無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
アリシア・キーズ/ダイアリー・オブ・アリシア・キーズ
0
    何を隠そう、私はブラックミュージックをガキの頃からこよなく愛している。ソウル、R&Bなどもう古びてしまった音楽も知れないが、好きなものはしょうがない。ジェームス・ブラウン、オーティス・レディング、憂歌団、サム・クック、ザップ…と書き出せばきりがない。

    しかし、昨今のブラックミュージックはダンスミュージック一辺倒でどうもオールドスクールなファンにはつまらんのであった。こう、なんつーか、もっと、グッと来て欲しいんだよなぁ、などとワケのわからないことを口走る毎日であった。

    そこに現われたアリシア・キーズ。ファーストアルバムからいやに貫禄のあるソウルを歌っていたが、このセカンドはグッと来た。今を反映したブラックミュージックが必ずしもダンスチューンである必要はないということを示したように思う。

    どっしりと腰を落ち着けた歌が聴けるのがうれしい。とくに、4曲目のIf I Was Your Woman/Walk On ByからヒットしたIf I Ain't Got Youまでの流れが美しくも迫力。

    ダイアリー・オブ・アリシア・キーズ (通常盤)
    ダイアリー・オブ・アリシア・キーズ (通常盤)
    アリシア・キーズ
    | モモンガ | 音楽 | comments(0) | trackbacks(1) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://carlsen.momonga-house.com/trackback/267068
    2006/10/27 10:13 PM posted by: 音楽情報starチョイス!!
    今日の音楽情報はアリシア・キーズです。 これは真面目な話ですが、アリシア・キーズを覚えてしまったら、他の下手なアーティストは 聴けなくなってしまいます。それほどアリシア・キーズは天性の歌唱力が抜群!!。 私的に、アリシア・キーズは、かのエリック・クラプ