無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
Sam Cooke/Live at the Harlem Square Club, 1963
0
    ソウル・ミュージックを作り上げた男、サム・クック。開拓者なんですが、甘めのソウルという印象が強く、後継者のオーティス・レディングやマーヴィン・ゲイの方が人気があるような気がします。

    このアルバムは、彼の早すぎる死後、1985年になって発見されたもので、黒人だけのクラブで引き締まった歌声を聞かせます。サムが持てる力を使って最高のエンターテインメントを作り、観客が応えるという繰り返しでノリまくります。ソウルの感動的な瞬間が切り取られています。

    私の好きなのは、For Sentimental Reasonsのサビのところを観客といっしょに歌うところ。楽しませよう、楽しもうというそれぞれの考えがピタリと一致。見事なコーラスです。

    Live at the Harlem Square Club, 1963
    Live at the Harlem Square Club, 1963
    Sam Cooke
    | モモンガ | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://carlsen.momonga-house.com/trackback/275645