無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
最近読んだサッカー本
0
    敗因と
    敗因と
    金子 達仁, 戸塚 啓, 木崎 伸也

    ドイツW杯の内幕物語。インタビューを重ねて事実を浮き上がらせるという手法を取っている。インタビューの中身は目新しいものもあり、面白いのだが、日本代表チームが空中分解していたという前提がまずあるようで、なぜそうなったのかをもう少し見せて欲しかったという感じがする。

    サッカー監督はつらいよ
    サッカー監督はつらいよ
    平野 史

    一見、華やかに見えるJ1や代表監督の仕事もディテールを地道に積み重ねて出来上がるという当たり前の事実を当たり前に描いている。フロント、スポンサー、サポーターとどう接していくかというあたりは、サラリーマン社会とほとんど同じ感覚で物事が進むんですね。
    | モモンガ | サッカー | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://carlsen.momonga-house.com/trackback/476678