無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
細野晴臣/HOSONO HOUSE
0
    30年以上に発表された細野晴臣のソロアルバム。はっぴいえんどを解散して、自分のやりたい音楽に取り組んだ最初の頃ではないかと思う。アナログ盤は持っていたんだけど、実に10数年ぶりに聞いて、自分の好きな音楽がここにつまっていることを再確認。ただ、このあとの展開にも言えると思うんですが、「汗」がないですね。とてもクール。それが持ち味というか芸風なんでしょう。

    ニューオリンズ、カリプソ、ロック、沖縄音楽などなど、いろいろな音楽を自分のさじ加減で混ぜ合わせて気持ちのいい音楽を作り出してしまう。これが細野流で後のYMOはそこにテクノが入ったものとするのはちょっと強引過ぎるか。

    2005年にこのアルバムの曲を細野さん自身が住んでいた近くの公園で野外ライブ演奏したDVDを見て、その後ホールでもやっているけど、やっぱりとても大事なんですね、このアルバムは。カントリー風味のバンド編成でしたけど、どこかザ・バンドのようでした。

    HOSONO HOUSE
    HOSONO HOUSE
    細野晴臣
    | モモンガ | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://carlsen.momonga-house.com/trackback/524925