無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
楡周平/クレイジーボーイズ
0
    ダカーポの紹介文がとてもおもしろそうだったので。

    この手の冒険小説を読むのはひさしぶりでしたけど、楽しめました。舞台がサンフランシスコだったのが懐かしい。

    青色発光ダイオードを思わせる特許紛争を軸に日米でおきる事件なんですが、最後のクライマックスは、これまで読んだことのない設定で意表を突かれます。

    相当アイデアが豊富な著者のようなので、別の作品も読んでみたいですね。

    クレイジーボーイズ
    クレイジーボーイズ
    楡 周平
    | モモンガ | たのしい | comments(14) | trackbacks(1) | - |
    Comment
    2019/06/30 5:13 AM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2019/06/30 5:28 AM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2019/06/30 5:33 AM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2019/06/30 5:53 AM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2019/06/30 6:06 AM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2019/06/30 6:21 AM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2019/06/30 6:21 AM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2019/06/30 8:59 AM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2019/07/07 8:33 PM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2019/07/08 12:48 PM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2019/07/08 1:09 PM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2019/07/08 1:56 PM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2019/07/08 4:57 PM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2019/07/08 8:50 PM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://carlsen.momonga-house.com/trackback/712520
    2007/10/14 10:32 PM posted by: 本の口コミ情報:ブログでbook!
    「クレイジーボーイズ(角川書店)楡周平」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 「父の死の真相を追う哲...