無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
台湾でビックリ
0
    年末年始に台北に行ってきました。

    まずはビックリしたこと。

    スクーターが多いですね、この街は。どこに行ってもスクーターだらけ。信号、歩道、車道。クルマだと渋滞するのでスクーターが好まれてるようです。二人乗りが多いですね。おかげで交差点近くの空気はやたら排気ガスの臭いがします。


    位置についてぇ


    用意ドン

    観光名所を駆け足で行きましたけど、忠烈祠、故宮博物館、自由広場(元中正紀念堂)などやたらにデカくて立派なところばかりですね。台湾は立派な国家なんだぞと言いたいのかなぁと感じてしまいました。その生い立ちから国家とは認められているような、いないような。なのに経済力は協力という矛盾した存在なんですね、台湾は。だからこういう立派なものをほしくなるのかも知れません。


    忠烈祠の衛兵の交代。左の真ん中の人、途中で銃を落としちゃいました。相当珍しいことだそうです。


    自由広場。なぜか中正紀念堂から改名したのでまわりの表示が追いついていませんでした。ガイドさんも変えなくたっていいのに、とあきらめ気味。

    街並みが東京に近いです。ゴミゴミ、ゴチャゴチャ、不統一。そんなところは東京と一緒です。我がちに建物を建ててしまったらこうなりましたという街並みですね。キレイじゃありませんが、同じアジアの臭いが強くて、何というか、よそ行きじゃない感じがいいと思います。


    アメ横みたい。

    ホテルの近くにセブンイレブンがあって、ビールを買いによく行ったんですが、日本と同じように雑誌売り場があるんですが、半分以上はマネー関係の雑誌。投資、成功談だと思う…。この辺は中華系のDNAですね。
    | モモンガ | 旅行 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://carlsen.momonga-house.com/trackback/768045