無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
広味坊/千歳烏山
0

    引越前の三連休に家族で会食。烏山で、老若男女が抵抗なく楽しめるランチってどこだろう?と考えて、広味坊を予約。

    三世代が集まってのランチなので、遅れたり、ドタキャンがあったり、バタバタしながら少し遅れて全員集合。

    さて、何にしようか?広味坊名物のメニュー看板を見ながら、一番安いコースにシンガポール風ダックを追加することに。これはなかなか正解でした。


    まずは揚げた桜エビの入ったサラダからスタート。野菜と桜エビの食感がいいですね。




    次は、鍋仕立ての水餃子。テーブルで暖めていただきます。




    いよいよシンガポール風ダックが登場。最初に一羽まるごとを見せてくれて、「これからカットします」と言って引っ込んじゃいます。あれ全部出てくるの?と思いますが、まさかそんなはずはなく、人数分にカットされたダックの皮、白髪ネギ、細切りキューリ、包む皮、味噌などが運ばれてきました。乾燥マンゴーがあるのがシンガポール風なのかな。



    鯛とウニの炒め物。これはご飯が欲しくなります。追加で頼みました。



    ニンニクの芽と何だったかな?の炒め物。半分取り分けちゃいました。



    九条ネギそば。麺か椶鯀べます。


    最後のデザートは、ライチのシャーベット。おぉ、食べたなぁ。

    全体に薄味なので、年寄りでも途中でしつこく感じたり、飽きたりせずに食べられました。かと言って物足りないわけでもありません。今回みたいな三世代ランチには向いてますね。店内も満席でしたが、老若男女、いろいろなお客さんが揃っていました。

    値段も高くないし、ランチでもメニューの数はそれなりにありますし、いいですね。松本に広味坊がないのは残念。

    広味坊サイト

    | モモンガ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://carlsen.momonga-house.com/trackback/994998